スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず

大盛グルメ食堂、とりあえず1周目クリア

ゲーム自体は今までの過去作のいいとこどり・もしくは集大成のような作品です。
ただ、食材を採取しメニューを強化・さらに新たなメニューを作りだす所はメガテン・Gジェネなどに共通するような面白さがあります。

ただ、この作品バランスどりもきつく1周目はまったくお金がたまらず開発もうまくできない悪循環

おかげでハイスコアは今まで最低の結果…


まさかの30000ポイント台…
2周目に頑張りますとしかいいようないっす。
スポンサーサイト

グルメ食堂

気が付いたら来てました、カイロソフトのiphone新作「大盛りグルメ食堂」

待ちに待った移植なのですが、出来れば合戦忍者村が来てほしかったなあ。

あと、今回はなぜかオープニングセール価格ではないのが残念…
とりあえずやってみてまた感想をまとめてみます

見てわかることとみないとわからないこと

カルチョビット、その後もゆっくりながら継続しています。
現在4年目プレイ中、まだ始まったばかりなので何とも言えませんが今年こそN2にあがりたいなあ。

しかし、サッカーはあまり詳しくないのですがこのゲームは面白いっす。
一番の魅力は、単なる数値上げに終わっていないところかなあと。
他のこの手のゲームでは、能力値を挙げることでダイレクトに結果に反映しやすいため試合としても予測しやすいし、またどうしても能力値アップに強く意識が向くんですよね。

ところがこのゲームは、表示されているパラメータ以外の要素も多く、またその要素が選手の動きなどに積極的にかかわるため単純に数値だけを見ても分からないことも多いです。そこで何が関わるのかと言えば試合内容。実際の動きをみて判断しなければない部分が多く、それが単純に行かずゲームに深みを与えています。

また単純に数値をあげればいいものではないため、選手の特訓も非常に悩むんですよね
そんなこんなで思考錯誤して行っているため、各プレイに非常に時間がかかるのが難点ですね。
このため万人にすすめられるゲームではないですが、興味のある方はぜひ

ダウンロード販売 その2

いよいよ始まる3DSソフトのダウンロード販売、先日詳報が発表されました。

・ソフトは以前より発表されていたnewスーパーマリオブラザーズ2と鬼トレ

・セブンイレブンなどでは本日よりカード形式にてコード販売
 ダウンロードは当日より

・今後扱い店は随時増えていく

・3DSショップでの直接販売は店頭でのカード販売より割高

・ダウンロード版早期購入者にはドンキーコング・スペシャルエディションのダウンロードコードが入手可能


みたいな感じですが、個人的にはまだ購入したいとは思わないなあ。
正直カルチョビットやルーンファクトリー4なんかが選択肢にあれば買いたいなあと思うんですが、マリオとかだと一台の3DSでしかできないのはデメリットが大きすぎる感が…鬼トレならいいかもしれませんが今はあまり興味ない所です。

ただ、これからソフトは増えてくると思うので、その内容次第で考えたいなあと思うところです

ケガが多い…

カルチョビット、3年目をステップリーグ2位にて終了…。
最後までなかなか1位の東島に勝てずに終わった…。

しかも試合数が多くなってきたためかけが人も増える一方。シグナルやフィジカル・スタミナなんかは気にしてるつもりですがどうしても突発的なけがが多いっす。そのたびに主力のポテンシャルも下がってくるし…。

でも試合数が増えたおかげでカードもたまっているため、今度こそ強化してステップリーグ制覇だ!!

カルチョビット 個人的特訓リスト

最近日記だけなので、現在行っている中で良く使う特訓を個人的なポジションイメージとともにまとめてみます

GK

ゴールの守護神:セットプレイ+アジリティー
執念のクリア :ヘディング+ストレッチ+合気道
肉体改造:ウェイト+ダッシュ+ストレッチ

DF
鉄壁ディフェンス:マンツーマン+プレス
カテナチオ:ビデオ研究+マンツーマン+ラインコントロール
コンパクトフィールド:プレス+ラインコントロール
仁王立ち:キック+座禅
鋼のボディ:ビデオ研究+ウェイト+キック
サイドアタック:ドリブル+ランニング
反転速攻:スライディング+カウンター

MF
アグレッシブボランチ:プレス+ドリブル+スライディング
稲妻ドリブル:ミニゲーム+ドリブル+キック
キラーパス:パス+キック+アロマテラピー
シャンパンサッカー:ミニゲーム+パス+アジリティー
タフネスダイナモ:プレス+ランニング+アジリティ―
司令塔:ミニゲーム+ミニキャンプ
ベルベットパス:パス+ストレッチ
魂のラストパス:カウンター+パス+座禅
アイコンタクト:ミニゲーム+ミーティング
ダイレクトパス:パス+リフティング
ゲームメーカー:パス+カルチョビット

FW
ドリブルシュート:シュート+ドリブル
ポストプレイ:
ドライブシュート:カウンター+シュート+ダッシュ
野人:ランニング+ダッシュ+エアロビクス
ゴールの嗅覚:アロマテラピー+座禅+イメージトレーニング

などですかね。あくまで個人的なイメージなので実際の使用感とは異なる場合があるのでご注意ください。
詳しいところはまた状況を見てまとめたいと思います。




3年目の憂鬱

 カルチョビット、時間がなくてゆっくりやっていますが2年目には余裕でフレッシュリーグ制覇・ついに3年目よりステップリーグに突入しました。

ステップリーグに上がったことにより予算も1億2千万に増えたのですが、なかなか思うように補強ができない…。数をそろえるべきなのか質をあげるべきなのか非常に悩むところです。とくにこのゲームは強い選手を補強してもすぐには効果が表れないことが多いためますます悩む…。しかもそんな中で初期からのメンバーでも、徐々にポテンシャルが下がる選手が出てくるためますます追い詰められてく感が…

試合のほうも一進一退というか、上位には負け下位には楽勝という感じであるいみ非常に分かりやすい状態に…
やっぱりこのゲームは見えないところの育成がホント難しいなあと思いますね。

カルチョビット ファーストインプレッション

とりあえずカルチョビット、2年目5月までプレイ。

初年度はまさかのフレッシュリーグ3位、中盤くらいで優勝厳しかったので練習試合重視で進めたら公式戦が疲労で
ボロボロに…。やっぱ時には休養も大事っす。

2年目は何とか4戦全勝ペース。個人の技術も上がっているし、そしてなによりパスが繋がるようになって来ると非常に楽しくなってきます。このまま今年中にフレッシュリーグ突破だ!!

プレイ開始

日曜日に届いてプレイ開始してます。
現在、半年経過にてフレッシュリーグ2位、そこそこなんですが以外に下位チームなんかに負けることもあるため不安定な感じが強い…。

特訓も行い味方もある程度強化されているのですが、それでも一筋縄でいかないのがこのゲームの面白いところですね、もう少しプレイしたら何かまとめてみようかなあと思います。

konozamaです

いや、amazonで頼んだカルチョビットがまだ届かないっす…

おととい発送されたみたいなんですがね、久しぶりのkonozama状態。
カイロソフトの新作もリリースされないし三連休暇だなあ…

いじめ問題

最近、滋賀県でのいじめによる自殺とそれの隠蔽が大問題になっていますね。
日に日に大問題になり、今度はネットでの暴走が話題になりつつあるあまり良くない状況。

この問題について思うことは大きく2点。

①:今回のケースはいじめとして扱うべきではないと思う。
本来いじめとは加害者と被害者、相互のすれ違いから起こりうるものだと思います。だから加害者側・被害者側とも「相手が悪い」と相互の言い分が出てくるもの、それは仕方ないと思います。
ただし今回のケースはあまりに高圧的・一方的な虐待を受けており、その前後の学校・教育委員会・警察の対応をみても加害者側に偏っている印象を受けてしまい。逆にマスコミが被害者側に立ち教育委員会などを糾弾するという非常にバランスの悪いものとなっています。こんな状況、ふつうのいじめ事件では起こりうるものではないと思います。だからいじめとして扱うものではなく傷害事件としてみないといけないのではないかと思います。

②:人を責めることのリスク・責任を考える

個人的に今回の事件を普通のいじめと考えられない理由がもう一つあります。

それはいじめの構図って、我々も普段から目の当たりにしていると思うからです。
今我々が普通に見ているワイドショーやバラエティなどで、ただ相手を一方的に攻める光景を見たりしないでしょうか?それが芸人同士や著名人・一企業など様々な形があると思います。思いつくだけでちょっと古いと朝青竜・故中川昭一氏、今でいうと東電なども。あれもとりようによっては、いじめととれるのではないでしょうか?

おそらくそのことを言われるとメディアは自分たちの正当性を主張すると思います。でもそれっていじめの加害者・被害者だって同じことをするのでは?誰だって自分たちが悪いことを認めるのは非常に難しいですから。
ただ逆に正当性を主張してた人が、責められていた人が不幸な事態になると(亡くなる・辞めるなど)急に擁護に回る光景を見たことないですか。個人的はああやって責任回避をするのが一番嫌いです。ただ今回の加害者はそれすらもないため異質すぎていじめ事件とは思えないんですね。だからこそ今回の加害者は刑事的に告訴されて責任の大きさを考えてほしいと思うのです。

またメディアなどでも、ただ人の責任を追及するのみでなく、その責めた時のリスクや何か起こった時の責任の大きさ・とり方について啓蒙を広めるような形にしていかなければいけないのでは?目の前に出ている人が責任を取らない様子を見ていたら子供たちだってとろうとはしないと思いますよ。

ただ、一国の元総理からして「原発事故原因大半は3・11以前」とか普通に言っている現状。何で東電は責めるのに自分の責任は否定するの?そんな人が総理大臣だったんだから子供たちのことを悪く言えないなあと思うこの頃です

ありえない…

三国志Ⅷを買ったら中身は三国志Ⅶだった…。そんなポルナレフ状態なことが先日おこってしまったようです。

Koei:製品不具合のお詫び

まあ三国志ⅧとⅦって両方とも武将プレイだから仕方ない…

なんて言えないですよ。

ホント製品管理どうなってるの?今までも糞芸爪覧(PC版三国志11)やPSP版太閤立志伝5のバグ未修正版を移植とか色々ありましたが今回はホントにひどいですね。もっとしっかりしてください…
プロフィール

カイロおじさん

Author:カイロおじさん
FC2ブログへようこそ!
こちらではカイロソフト関係の攻略や音楽、ゲームなどのレビューを中心にのせています。よろしくお願いします

今後の予定
スーパーロボット大戦α外伝:攻略
カイロソフト:ゲーム発展国++ 攻略予定
       など予定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。