スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大江戸タウンズ その八 基本戦略

どうも、大江戸タウンズについてまとめるのも八回目になりました
そこで今回は、今までまとめてきたことも含め自分がプレイする際に注意している基本戦略をまとめてみたいと思います。まずは序盤戦

1.4月~11月までは全体の石高アップを目標に、12月~3月までは住宅の石高アップを目標に拡大していく

これは基本事項にもまとめましたが、11月、3月の収入がそれぞれ全体の石高量、住民の石高量に影響されているからですね。このため11月の収入を使い石高量を上げてもメリットは少ないからです

2.1年目11月に石高5000石を超え、石高ランキング100位以内に入り500両の臨時収入を得る

この時点で100位以内に入るのは厳しい部分はありますが、不可能ではないです。
その時点で建てられる横町は「古文書横町」、「とうげ横丁」×2、「もち肌横町」、「サッパリ横町」くらいだと思いますが、これらの横町とつつじを活用すれば出来ないことはないです。
ポイントは10月半ばくらいまでにどうやって学問ポイントを20までためるかだと思います
(10月半ばまでに銭湯を研究すれば11月3週に銭湯を建てるのが間に合います)

3.庭園を多めに作る

工芸品の活用や換金などで使用することが多いため、ほぼ確実にそのポイントが手に入る庭園は攻略に必須です。
特に序盤に庭園を二つ用意することで、上にあげた1年目10月までに学問ポイントを20ためるのが楽になります

4.石高ランキングで100位以内に入った後は12月半ば以降まで住民を増やさない

この時点で5000石を超えていると大抵の場合12月1週目に住民の増加があると思います。しかしこれは罠、なぜならその時期に増える住民は「農民」です。そうなると2年3月の初めての年貢収入時に職人を用意することが非常に困難になります。このため12月半ば以降になり「商人」の住民が出るころまで待ったほうが、後の発展がスムーズになります

5.工芸品は出来るだけすぐ開発

工芸品は登場したら出来るだけすぐ開発します。工芸品は資金への負担を与えず石高を上げれる数少ない方法です。最初から表示されている3種類の工芸品をレベル1にするだけで、400+500+600と1500石の石高増になり、これを開発で増やそうとすると結構多くの施設の開発が必要になるからです。


6.工芸品は住宅に出来るだけ活用
各年度の年貢収入を上げるため、また施設のランクアップを早めるため出来るだけ住宅に工芸品を活用していきます。
また工芸品活用の目安は工芸品の価値の半分くらいの石高の施設に使うと普通に効果が出やすいです。それ以上では効果が低くなるか無効化で資金の無駄になる事が多いため、その辺を目安にお願いします


長くなったので今日はこのくらいで、次回は中盤~終盤にかけての個人的な戦略をまとめてみたいと思います


ブログランキングに登録してみました。
もしよかったら下のバナーをクリックお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カイロおじさん

Author:カイロおじさん
FC2ブログへようこそ!
こちらではカイロソフト関係の攻略や音楽、ゲームなどのレビューを中心にのせています。よろしくお願いします

今後の予定
スーパーロボット大戦α外伝:攻略
カイロソフト:ゲーム発展国++ 攻略予定
       など予定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。