スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財閥タウンズV ファーストインプレッション

財閥タウンズV、とりあえず1周してみましたが、難しいっす。

とりあえずプレイして感じた「大江戸タウンズ」との相違点。

1.石高の代わりに地価となっているのだが、地価を上げる手段が少ない
  工芸品の代わりにアイテムがあるのだが、アイテムが限定されてくる

2.技術アイテムの所持量に制限あり、職業をマスターすることで徐々に所持量アップ
  このため大江戸タウンズで出来た技術ポイントを使っての換金の利便性が制限される

3.地価ランキングの対象が個別の建物
  このため全体を広げても地価の最高値は変わらないため収入は増えない

4.専門街効果の発動のための範囲の制限・また効果範囲の狭小化
  財閥タウンズでは隣接してないと専門街効果が発動せず、効果範囲もせまいため連鎖が大変になっている。また偶然で専門街効果を探すのも困難となっている

5.職業の多様化、レベル性の撤廃・代わりに熟練度制(全キャラ共通)に
  職業の種類が非常に多くなり、また熟練度制も全キャラ共通のためマスターになるまでのスパンが短くなっているため、頻繁に転職を繰り返す必要がある。また転職は能力値により確率性となっている

6.オフィス街(大江戸タウンズでの畑・商品問屋)で新たな職業の発見となり、さらに周囲の建物の種類によって発見される職業が変わってくる。

 このため前作の工芸品のように周囲の建物を変えないと発見できる職種が打ち止めになる。このためオフィス街を増やしたいが、維持費が高いため乱暴に増やすと収入減につながる

7.維持費の高さに比べて利用時の収入が低い
  このため施設が増えると赤字になりやすい


8.年数・地価に対する資金ボーナス廃止
  地価が一定値になると技術ポイントへのボーナスはありますが、資金ボーナスは年数・地価ともに廃止となっています

9.技術ポイントの資金返還はパンプキン商会が一括で、また全体量の制限やポイントごとの価格の差もあり
  技術ポイントの資金返還は不定期に訪れるパンプキン商会が一括で行います。一括で行えるため操作性は改善した半面、不定期のため利便性が減少し、また各ポイントごとに価格がランダムで売却できる全体量も決まっているため思うようにいかないことも多いです


少なくとも、これくらいの違いがありますかね。これら全体が関わり「大江戸タウンズ」に比べ収入が大きく減っています。このためすぐに赤字になりやすく、開発も滞る事が多いです。また専門街効果の発動範囲もせまいため、偶然の発見も困難で狙わないといけないが、施設を多く建てる余裕もないためになかなか試してみることが困難になっています。

今回1周目もクリアはしたものの、後半は施設の立て直しなどを行っていると一気に資金がなくなってしまい、多くの施設を研究できないままに終わってしまいました。

引き継ぎは施設レベルと最初の転入住民一人引き継ぎできるものの、「大江戸タウンズ」以上に難しく、また以前の経験を生かすことが重要になっている印象を受けます。このためもう少しやりこんだ上で攻略を出していけたらと思います



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カイロおじさん

Author:カイロおじさん
FC2ブログへようこそ!
こちらではカイロソフト関係の攻略や音楽、ゲームなどのレビューを中心にのせています。よろしくお願いします

今後の予定
スーパーロボット大戦α外伝:攻略
カイロソフト:ゲーム発展国++ 攻略予定
       など予定

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。